ミリオンゴッド神々の凱旋の新台スペックや解析情報(天井・ゾーン)の詳細!! 導入日は4月6日予定

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋の新台スペックや解析情報

ユニバーサルブロス「パチスロミリオンゴッド神々の凱旋」の新台スペックや解析情報の詳細です!
ミリオンゴッド神々の凱旋は純増3.0枚のAT「ゴッドゲーム」搭載で1セット100G固定。
当選率1/8192の「PGG(プレミアムゴッドゲーム)」は今回の凱旋でもGOD揃いという形で継承されています。

解析情報・詳細情報に関しては随時更新していきます。
導入日は4月6日(月)で確定しており、導入台数も約70000台と大量導入に期待!

ページ内目次

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋の新台スペック情報

基本スペック

・ホール導入日:2015年4月6日(月)
・型式:パチスロミリオンゴッド神々の凱旋BD
・導入台数:約70000台予定
・AT特化スペック
・AT「ゴッドゲーム」純増枚数:3.0枚/G
・千円あたりのゲーム数:約25G
・平均予想コイン単価:4.0円(設定1)
・ユニメモ非対応?

AT「ゴッドゲーム」初当たり確率(合算)

設定1 : 1/452.8
設定2 : 1/415.6
設定3 : 1/424.4
設定4 : 1/370.7
設定5 : 1/361.8
設定6 : 1/274.7

設定6以外の初当たり確率・ボーナス確率も判明しました。
奇数設定よりも偶数設定の方が初当たり確率が優遇されています。
設定6の数値が別格なのはアナザーゴッドハーデスと同様ですね。

フリーズ「プレミアムゴッドゲーム(PGG)」当選確率

・全設定共通:1/8192
PGG当選時はリール上でGOD揃い&液晶画面上では7揃いとなります。
フリーズ発生時の特典は「ゴッドゲーム5セット以上確定(AT500G)」で1500枚以上の獲得が確定します。
前作は導入直後はタイマーでGOD揃い確率が上がっていたとかなりの噂でしたが、果たして…?

赤7揃い(SGG)当選確率

【全設定共通確率】
赤7揃い確率(中段揃い):1/32768.0
赤7揃い確率(中段揃い以外):1/6553.6
赤7揃い合算確率:1/5461.0

ゴッドゲーム初当たり確率(確定役除く)

設定1:1/525.4
設定2:1/476.0
設定3:1/487.5
設定4:1/370.7
設定5:1/361.8
設定6:1/274.7

確定役とは、GOD揃いや赤7揃いを指します。

機械割/出玉率

設定1 : 98.3%
設定2 : 99.5%
設定3 : 102.0%
設定4 : 106.6%
設定5 : 112.1%
設定6 : 119.5%

設定6の機械割のみ発表されており、設定1~設定5までの解析数値は未知数です。
ユニバーサルの事前発表では設定6の出率が119%を超えている?と言う話もありましたが詳細は不明。

天井ゲーム数

・AT間「1480G(+24Gの前兆)」消化で天井到達
※設定変更後は1000G付近に天井が短縮される噂が出ています。(現在調査中)

天井到達時の特典・恩恵は現在調査中ですが、内部モード優遇などが考えられます。
現在、最も濃厚と言われている天井到達の特典&恩恵は「高継続率のループストックが1/2で選択」です。
天井到達時の50%で高継続のゴッドゲーム当選ですが、継続率の振り分けや最低継続率は不明。
最低継続率が判明すれば天井狙いの期待枚数も出てきますね。
天井単発の話も良く聞きますので、深追いには注意が必要そうです。

天井到達で3セット確定という噂が出ていましたが、1セットでの終了が確認されています。
特典・恩恵については更に詳しい情報が判明次第、随時更新していきます。

関連記事:神々の凱旋の天井特典・恩恵の詳細が公開か?天井到達時の単発確率は約30%&次回当選時は天井抽選

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋の設定判別要素(設定示唆)

黄7が3連続で成立した際のAT当選率

設定1:20.0%
設定2:20.0%
設定3:22.5%
設定4:25.0%
設定5:30.0%
設定6:33.3%

黄7が3連した際、設定6だと約3回に1回の割合でゴッドゲームに当選します。
実際に打つのは設定1・設定2がメインだと思いますが、設定1・設定2の当選率は同率で20%と約5回に1回の当選です。

リプレイが3連続で成立した際のG-STOP当選率

設定1:5.0%
設定2:5.0%
設定3:7.5%
設定4:12.5%
設定5:15.0%
設定6:20.0%

リプレイ(青7)が3連続で成立した際は自力解除ゾーンである「G-STOP」への突入抽選を行っています。
こちらは黄7の3連続よりも設定6の設定差が顕著に出ており、設定1・設定2と設定6の差は4倍です。
一度でも当選が確認出来れば粘ってみる価値はありそうな数値になっていますね。

AT「ゴッドゲーム」初当たり確率

【GOD・赤7揃いを除いたゴッドゲーム初当たり確率】
設定1:1/525.4
設定2:1/476.0
設定3:1/487.5
設定4:1/370.7
設定5:1/361.8
設定6:1/274.7

【ゴッドゲーム初当たり確率(GOD・赤7揃い合算値)】
設定1:1/452.8
設定2:1/415.6
設定3:1/424.4
設定4:1/333.0
設定5:1/325.9
設定6:1/253.5

ゴッドゲームの初当たり確率にも注目です。
上の当選率数値は全設定共通のGOD揃い・赤7揃いを除いた解析数値で、下側が確定役も入った合算値です。
ホールで台を選ぶ際、一番最初に見る数字だと思うので良く確認しましょう。

設定変更後(リセット後)のモード移行率詳細

【低確Aモードへの移行率】
設定1:60.0%
設定2:60.0%
設定3:50.0%
設定4:50.0%
設定5:40.0%
設定6:40.0%

【低確Bモードへの移行率】
設定1:7.8%
設定2:6.3%
設定3:12.5%
設定4:9.4%
設定5:15.6%
設定6:12.5%

【通常モードへの移行率】
設定1:22.6%
設定2:25.7%
設定3:23.2%
設定4:29.5%
設定5:27.0%
設定6:12.5%

【天国準備モードへの移行率】
設定1:7.8%
設定2:6.3%
設定3:12.5%
設定4:9.4%
設定5:15.6%
設定6:12.5%

【Vモードへの移行率】
全設定共通:0.01%

【天国ショートモードへの移行率】
全設定共通:1.6%

【天国ロングモードへの移行率】
全設定共通:0.2%

【超天国モードへの移行率】
全設定共通:0.01%

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋の「液晶出目」詳細

液晶図柄揃い時の特典

・偶数揃い:小役当選
・奇数揃い:ゴッドゲーム当選
・VVV揃い:ゴッドゲーム当選&ストック3個以上確定
・000揃い:自力解除ゾーン「G−STOP」当選
・SSS揃い:スーパーゴッドゲーム(SGG)突入→G-STOP中限定
・777揃い(GOD揃い):ゴッドゲームストック5個以上

メーカー公式発表のチャンス目パターン

・100:奇数+0ケツテンパイ
・303:左右奇数図柄+中央0
・V2V:Vハサミで中央偶数図柄
・38V:みやび(雅)
・468:ヨーロッパ
・631:無罪
・831:野菜

液晶出目が上のパターンで止まった場合はリーチ目(AT前兆確定)かチャンス目(前兆示唆&高確示唆)となります。
高確示唆や前兆示唆のパターンは頻発で期待度アップです。

液晶出目:高確示唆パターン

液晶出目として出現する事で内部モードや高確状態を示唆する出目パターン一覧です。
上の出目パターンの方が高モード・高確滞在を示唆しており、基本的な出目パターンは「中央に奇数図柄+特定図柄でのハサミ」が頻発すればチャンスとなります。
挟む図柄は【 V > 3 > 0 】の順で期待度アップ。

▼高モード期待度:高
・V奇数V:Vハサミ&中央奇数
 (V1V・V3V・V5V・V7V)
・3奇数3:奇数ハサミ&中央奇数
 (313・353・373)
・0奇数0:0ハサミ&中央奇数
 (010・030・050・070)
・123 or 345 or 567 :奇数の順目
・奇数11 or 奇数33 or 奇数55 or 奇数77:奇数頭に奇数テンパイ

 (311・511・711・133・533・733・177・377・577)
・234 or 456:偶数の順目
・偶数11 or 偶数33 or 偶数55 or 偶数77:偶数頭に奇数テンパイ

 (211・411・611・233・433・633・255・455・655・277・477・677)
・153:奇数のみ出現
▲高モード期待度:低

液晶出目:リーチ目パターン

液晶出目上でのリーチ目パターンで、出現すればAT濃厚となる液晶出目です。
上から数字が小さい順に並んでいます。

026:お風呂・038:大宮・046:お城
075:おなご・104:天使・175:イナゴ
184:いわし・201:匂い・223:富士山
280:ニーハ・283:つばさ・315:最高
324:ミズホ・365:365日・428:四谷
448:使者・4V8:渋谷・508:ゴーヤ
510:ゴッド・543:こよみ・56V:転ぶ
5V0:ご無礼・634:武蔵・664:ろくむし
728:浪速・753:七五三・758:名古屋
801:ハワイ・808:八百屋・850:ハチ公
873:花見・884:はやし・V07:ボーナス
V31:Vサイン・V34:バーサス

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のゲームフロー詳細

打ち方・リールの停止形パターン

ミニリールの配列画像&打ち方の詳細

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のリール配列画像

通常時&AT中のナビ無し時はフリー打ちでも問題ありませんが、必ず左リールを先に停止させましょう。
第1停止を中リール・右リールから停止させるとペナルティが発生するので注意です。

強めの予告演出(演出紹介項目を参照)が発生した場合は「赤7図柄」を枠上~リール上段に目押し。
赤7が上段・中段・下段に停止した場合、中リール&右リールも赤7を狙って消化すればOKです。
(目押ししても左リールに赤7が停止しない場合は、他リールはフリー打ちで問題ありません)

成立フラグ一覧

・1枚役フラグ:1種類
・リプレイフラグ:2種類
・プレミア役フラグ:2種類
・チャンス目フラグ:3種類
・黄7フラグ:4種類
→合計:12種類のフラグが存在。

各フラグの入賞目・停止形

【1枚役フラグの入賞目】
→中段ラインに「GOD・青7・青7」で1枚役成立目

【リプレイフラグの入賞目】
→上段リプレイ(通常役)&中段リプレイ(弱レア役)

【プレミア役フラグの入賞目】
→中段ラインにGOD揃い&赤7揃い

【チャンス目フラグの入賞目】
→右下がり黄7ハズレ(弱チャンス目A)
→上段か下段に赤7テンパイからのハズレ目(弱チャンス目B)
→中段赤7テンパイからのハズレ目(強チャンス目)

【黄7フラグの入賞目】
→下段ラインに黄7揃い(リプレイ扱い)
→中段ラインに黄7揃い(レア役)
→右上がりの黄色7揃い(レア役)

通常時滞在ステージ

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋の通常時滞在ステージ詳細

・カドメイアの遺跡ステージ
・ペイレネの泉ステージ
・ヘスペリデスの園ステージ
・アクロポリスの丘ステージ(高確示唆)
・パルテノン神殿ステージ(前兆示唆)

通常時に滞在するステージ移行には法則があり、
基本パターンは【 カドメイアの遺跡→ペイレネの泉→ヘスペリデスの園 】の順で移行しています。
このステージ移行法則が崩れると高確や前兆のチャンスとなります。
他にも「アクロポリスの丘」や「パルテノン神殿」は移行した時点でチャンスとなる為、即ヤメは厳禁です。

自力解除ゾーン「G-STOP」詳細

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のG-STOP詳細

・突入契機:通常時の小役抽選やAT終了時の一部から突入
・継続ゲーム数:5G固定
・G-STOP中に図柄揃いやリーチ目出現でAT当選確定!
・トータルのAT期待度は約50%

【G-STOP中の液晶出目&ストック数示唆】
・バラケ目:ハズレ
・HOLD目(中央S):抽選持ち越し
・奇数図柄揃い:ゴッドゲーム確定
・リーチ目出現:ゴッドゲーム当選&G-STOP継続
・S図柄揃い:ゴッドゲーム当選&スーパーゴッドゲーム当選
・V図柄揃い:ゴッドゲーム当選&ストック3個以上確定
・7図柄揃い:ゴッドゲーム当選&ストック5個以上確定

神々の凱旋のフリーズ演出・第1停止フリーズ詳細

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のフリーズ演出発生について

「神々の凱旋」ではフリーズ演出にも変更が加えられ、新パターンも追加されています。
今まではレバーオンでフリーズ発生のワンパターンだったものが、第1ボタン停止でもフリーズが発生する様です。
フリーズのパターンが増える事で今までとは異なった期待があり、通常時のプレイに変化が出るかもしれませんね。

新演出や予告演出の詳細

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のチャンス告知
パチスロミリオンゴッド神々の凱旋の演出紹介

チャンス告知のパターンは複数確認出来ますが、PUSHボタン演出や神の雷など前作同様の演出が用意されています。
新たに追加された演出もあるようで「太陽の戦車」「銀河」「ステージ移行」の3つが新たに実装された演出です。
炎系の演出はレア小役以上が確定し、「太陽の戦車」出現時は激アツ対応となります!

【新演出&予告演出一覧】
・炎系演出:太陽の戦車【新追加演出】
・風系演出:砂嵐&竜巻【新追加演出】
・氷系演出:氷&吹雪【新追加演出】
・銀河演出【新追加演出】
・ステージ移行【新追加演出】
・連続系:ブラックホール&銀河【新追加演出】
・PUSHボタン:神熱演出【一部新追加】

・遅れ予告
・神の雷
・天空の扉
・フリーズ演出
・消灯演出(通常消灯・心滅消灯)
・光の風
・鏡
・アルテミスの矢

【赤7&GOD揃いに期待出来るチャンス告知演出】
上で紹介した演出の中でも特に赤7揃い&GOD揃いに期待が出来る演出を紹介します。
新演出の「太陽の戦車」や出現頻度の低い「神の雷」「天空の扉」が通常時に出現した場合、確定役の成立が濃厚!
ミニリールに赤7を狙って消化してみましょう。
(ゴッドゲーム当選後の前兆中はゴッドゲーム濃厚となります)

・遅れ予告
・PUSHボタン演出(ボタン後の言葉に注目)
・神の雷(いかずち)
・天空の扉
・太陽の戦車
・銀河
・フリーズ発生:GOD揃い確定

ミリオンゴッド神々のAT「ゴッドゲーム」詳細

AT「ゴッドゲーム」基本仕様

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のゴッドゲーム詳細

・AT純増枚数:3.0枚/G
・AT継続ゲーム数:100G/1セット
・ATタイプ:セット上乗せ型&ループ抽選タイプ
・滞在ステージや演出で内部モードや残ストック数を示唆
・1セット終了後とにG-ZONEに突入し、ストックがある場合は再突入

「ゴッドゲーム」中のセット数上乗せ契機

小役が成立した際、液晶内の履歴画面に成立役の図柄が表示されます。
特定役が連続して成立する事で、セット数の上乗せ抽選・上乗せ確定となります。

【液晶履歴内の上乗せ抽選】
・黄色7:5連続成立でセット数上乗せ!
・ダイヤ:液晶履歴内にダイヤ表示が2個以上のダイヤで上乗せ抽選、4個以上で上乗せ確定!
・GOD:液晶履歴内にGOD図柄が2個以上で上乗せ確定!
・赤7:液晶履歴内に赤7図柄が2個以上で上乗せ抽選、3個以上&2連で上乗せ確定!

出現したシンボルの色別の残ストック数

セット数の上乗せが行われると液晶上に「シンボル」が出現する事があります。
出現したシンボルの色で残りストック数を示唆し、白シンボルから金シンボルまで存在。
上位のシンボルだと「赤色で5個以上・金色で6個以上」の残ストックが確定。

・白シンボル:1個以上
・青シンボル:2個以上
・黄シンボル:3個以上
・緑シンボル:4個以上
・赤シンボル:5個以上
・金シンボル:6個以上

「ゴッドゲーム」中の滞在ステージ

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のAT中ステージ詳細1パチスロミリオンゴッド神々の凱旋のAT中ステージ詳細2

・オリンポスステージ
・ポセイドンステージ:残ストック数1個以上濃厚
・ゼウスステージ:残ストック数1個以上濃厚&内部モード高確示唆
・ゴッドステージ:GOD揃い時専用演出

ゴッドゲーム中に滞在するステージは「神々の系譜」等と同様で合計4ステージ。
ゴッドステージはGOD揃いした時の専用ステージなので、実質滞在するのは3ステージとなります。
ポセイドン(海底神殿)やゼウス(王の間)は残りのストック数が1つ以上ある状態で移行する様です。

赤7揃い確変ゾーン「スペシャルゴッドゲーム(SGG)」詳細

・突入契機:液晶でS図柄揃いから突入
・継続ゲーム数:16G固定(赤7揃いした場合は残ゲーム数がリセット)
・高確率で赤7揃いに期待出来る特化ゾーンです。
・SGG消化中は特殊ステージに移行し、PGG当選中であれば更に別ステージに移行します。

SGG中「メデューサモード」詳細

・突入契機:SGG中の特定役で抽選
・SGG消化中「アイギスの盾」出現でメデューサモードに突入(特定背景が出現)
・メデューサモード突入後はSGGゲーム数の減算がストップ&赤7揃い確率上昇!

ゴッドゲーム引き戻しゾーン:G-ZONE

・突入契機:ゴッドゲーム終了後必ず突入
・継続ゲーム数:5G固定
・液晶上で図柄揃いするとゴッドゲーム再突入

ゴッドゲーム抽選システム

神々の系譜で実装されていたダブル抽選が復活している様で、常に「表モード」「裏モード」の2つでATを抽選。
ダブル抽選システムの採用で、何で当たったか判別出来ない謎当たりや謎連荘が演出されます。

ゴッドゲーム中のBGM&楽曲の詳細

【基本ステージのBGM・楽曲】
オリンポスステージ:神々の天啓
ポセイドンステージ:Aquarius 4V8
ゼウスステージ:Stay GOD Stay Gold
スーパーゴッドゲーム(SGG):Vertcal Running RED7

【BGM&楽曲変化の条件や特典等】
GG5連以上で「GAISEN March」にBGM変化
GG10連以上で「Million Crusaders」にBGM変化
GG20連以上で「Wind of Light」にBGM変化
GG残ストック5個以上で「Amazing Grace」にBGM変化
万枚突破時(条件:1回の初当たりで万枚突破):ベートーヴェン交響曲 第九番「歓喜の歌」

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋:試打動画(ショールーム内)

パチスロミリオンゴッド神々の凱旋:試打動画(第1停止フリーズ演出)

※4月18日:神々の凱旋の設定判別要素を追加更新しました。
※4月13日:天井到達時の特典&恩恵とBGM変化の詳細について追加更新しました。
※4月7日:天井ゲーム数とゴッドゲーム中の上乗せ契機を追加更新しました。
※4月6日:AT初当たり確率を追加更新しました。
※4月5日:AT初当たり確率・機械割の解析情報を追加更新しました。
※4月4日:リール配列・打ち方の詳細を追加更新しました。
※4月1日:スペック情報・ゲームフロー・演出紹介を公開しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。