パチンコMAXタイプが規制対象に!? 大当り確率1/349以下・出玉総量の規制などが盛り込まれた内容で話が浮上中

パチンコCR北斗の拳6拳王の詳細スペック情報など

パチンコのMAXタイプ(大当り確率1/399)の規制の話が挙がっており、関連情報になります。
MAXタイプ規制の内容として…
・大当り確率は現行の1/399から1/349以下へ
・試射での出玉総量9600個から8500個へ
・潜伏・小当たり・出玉無し大当りの禁止
・大当りラウンドの制限 …等が話として出てきています。

まだ規制が入ると確定した訳ではありませんが、実際にマックスタイプに規制が入ったらどうなるのでしょうか?
最近はマックススペックでの発売がメインになりつつあるので、少し抑えても良いかもしれませんね。
その時、ホールの売上を支える層であるヘビーユーザーはどうするのか。気になる所です。

パチスロもAT機に対して規制が入りましたし、ここまで具体的な話が出てきている以上、近くに動きがあるかも…ですね。

MAXタイプ規制!?


2月頭頃からざわつき始めた感じでしたが、ここにきて各所から声が上がっている。
聞くところによると、以下の内容が挙がっている。

①TS ・・・ 1/399 ⇒ 1/349
②総量規制 ・・・ 9600個 ⇒ 8500個
③潜伏、小当り、出玉なし通常 ・・・ アリ ⇒ ナシ
④出玉半分下限 ・・・ 4Ror16R ⇒ 8Ror16R

こんなところだろうか!?
MAXタイプの中古価格が高騰しているのはこれも一理あるのか?
単純にMAXタイプが販売されないからか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。